【 Cookin’Labo 】 
設計者としてのスキルアップとスタッフ同士の親睦を兼ねたCookin’Labo(クッキンラボ)。

今回のテーマは「関西風VS広島風 お好み焼き対決!」
本当のところどちらが美味しいのか?同時に作って食べてみよう!という事になりました。
f0205111_11001998.jpg
【メニュー】
・関西風お好み焼き
・広島風お好み焼き
・鶏大根
・大根と水菜のサラダ
・もやしと青菜のお味噌汁
f0205111_11005701.jpg
広島風は思ったより調理が難しかったですが、ひっくり返しに成功。166.png
広島風と関西風それぞれの定義は少しふわっとしましたが・・・それは置いておいて、どちらもとても美味しく出来上がりました。102.png
f0205111_11012991.jpg
テーマはどちらが美味しいか?でしたが、結果どちらも個性が出ており美味しい、という平和な結論。105.png
全体的に品数が少ないかな、と話していたのですが、出来上がると丁度いい量で、大満足でした。
f0205111_11020536.jpg
f0205111_11022381.jpg
f0205111_11023685.jpg
参加したメンバーにクッキングラボを体感した感想を聞いてみると、
・お好み焼きは、上手くひっくり返せるかで盛り上がるイベント性もあるので、多人数ですればただの家事ではなくイベントになることを改めて感じました。
・共働きのご夫婦が増え、キッチンに立つのは奥様のみというご家庭も減ってきています。アイランドキッチンは、オープンすぎるので、ご家族を巻き込んでの家事が期待できるのがいい!と感じました。
・キッチンとダイニングテーブルを直線にする配置は、やはり配膳・片付けの効率がとてもよかったです。
との声を聞くことが出来ました。
f0205111_11044098.jpg
料理を作りながらキッチンを学び、同じ料理を食べてスタッフ同士のコミュニケーションを図るこの取り組み。
クッキンラボを通じてひと手間を惜しまない、細やかな気配りのある設計提案を行っていきたいと思います。
f0205111_11030383.jpg

by labo_akashi | 2018-02-09 11:00
<< 【伊丹市 完成見学会へのご来場... 【 手作り味噌教室を開催しました。】 >>