カテゴリ:明石モデルハウス( 7 )
【 明石モデルハウスの進捗報告 】
f0205111_15565611.jpg
👆完成内観イメージパース

Laboの新しいモデルハウス『明石モデルハウス』ですが、現在木工事中です。

職人さんたちの手によって、着々と工事は進み、だんだんとカタチになってきました101.png
(これまで平面図でしかなかったものが、立体的になってカタチになるのって感動します!)

木工事が完了すると、次はクロスなどの内装工事、設備工事へと進みます。

👇掲載写真は、工事中室内の一部。
f0205111_15364100.jpg
屋根形状を活かした勾配天井と無垢杉材の木の温かみが心地よい空間となる予定です。
また、斜めになった天井角度にそって上へと視線が抜けるので、コンパクトながらも開放感を感じることができます。



「空き家対策としての社会貢献」と「狭小土地の再生活用のモデルケース」という2つのテーマを持つモデルハウス。

注文住宅だからこそ出来る柔軟な発想と手間ヒマかける丁寧なものづくりの姿勢、50名を超える建築技術者の知恵と経験を活かした、新たな提案と確かな技術力をご体感いただけます。

完成までもう少し・・・明石モデルハウス、乞うご期待です!

住空間設計Laboのホームページはこちら⇓



by labo_akashi | 2019-01-17 15:40 | 明石モデルハウス
【西粟倉・森の学校様を訪問しました。】
f0205111_13364152.jpg
現在建築中の明石モデルハウスの床材に使用する、
杉の無垢フローリングの製造元「株式会社西粟倉・森の学校」様に
先日訪問しました。
f0205111_13390540.jpg
森の学校は、森林率95%の緑深い山々に囲まれた、岡山県の西粟倉村という所にあり、
「無垢の木の素晴らしさを多くの人に味わってもらいたい。」という思いから、
杉や檜を使った色々な無垢材の商品を自社で開発から製造・販売までされています。
自然素材を安心して使っていただけるように、産地や生産者の見える木材を使用することにこだわっているそうです。

今回、木が生きてきた歴史が見える森と、丸太の貯木場や加工工場の見学をさせていただきました。
そこで、日本林業の現状や問題点、森に人の手を入れないとどうなってしまうか、木の年輪を見ることで分かることなど、
つくり手や職人さんたちの様々な想いを学ぶことができました!
f0205111_13400759.jpg
f0205111_13395094.jpg
f0205111_13395639.jpg
f0205111_13363057.jpg


林業に関することや森から私たちの元に届くまでのお話はとても興味深く、
木に関わる様々な方々の想いに支えられた取組みの数々には本当に共感しました!
何より、ご案内してくだった森の学校のスタッフの方々が、木について生き生きと語る姿がとても印象的で、
私たちもその想いを住まい手の方に伝えていくことが大事だと改めて感じました。


木は長い年月をかけて育ち、50年以上もの時間をかけてやっと材料となります。
生きた材料の心地よい手触りや香り、柔らかさに癒されながら暮らすことで、
住まいに対する愛着はより深まっていくことでしょう。
f0205111_13363616.jpg
f0205111_13400271.jpg

明石モデルハウスではその心地良さを体感できます。
2019年2月公開予定です。どうぞご期待ください!


住空間設計Laboのホームページはこちら
https://www.jk-labo.com/
by labo_akashi | 2018-11-14 09:13 | 明石モデルハウス
【 明石モデルハウスの構造躯体検査 】
Laboの新しいモデルハウス『明石モデルハウス』の構造躯体検査が完了しました。

この検査は建物の構造が、図面通りに施工されているかをチェックするとても重要な検査。
柱や筋交いの位置、材の樹種や大きさ、合板を留める釘のピッチや金物を取り付けるビスの長さまで、全箇所を図面と照らし合わせて確認し重要部は写真に収めていきます。
この日も2時間ほど時間をかけて1つ1つチェックしていきました。
完成したら見えなくなる部分だからこそ、永く安心して暮らしていただくために大切な検査です。
f0205111_10301222.jpg
またLaboでは高い品質を保つため社内の検査だけでなく、第三者検査会社の客観的な目も導入しています。
複数の人間がチェックすることで、チェック漏れをなくし建物の性能が確保されるようにしています。
f0205111_10333356.jpg
Laboではこの重要な工程も家づくりをお考えの方に見て頂きたいと考えています。
『現場を見学したい!』という方は、お気軽にご予約・お問い合わせください。スタッフがご案内させていただきます。【 完全予約制 】
ご予約はお電話かホームページの【来店予約フォーム】まで
TEL:078-929-1551(営業時間9:00~19:00 水曜・隔週木曜定休)

【来店予約フォーム】のご相談内容の欄に、【明石モデルハウス現場見学希望】とご記入ください。
※ご希望会場は、【明石事務所】をご選択ください。
※工事工程によっては、日時のご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。
※工事中の現場ですので、動きやすい服装・靴でご来店ください。
※お子様のご入場は、ご遠慮いただいております。


住空間設計Laboのホームページはこちら↓



by labo_akashi | 2018-11-07 10:36 | 明石モデルハウス
【 明石モデルハウス上棟しました。 】
Laboの新しいモデルハウス『 明石モデルハウス』の上棟工事が完了しました。

間口約4.8m、敷地面積約16坪という狭小土地に建設する「3階建て住宅」がいよいよカタチに。
プレカット工場から予め加工された材料を、次々とレッカー車で吊り上げ、職人さんたちによって組み上げていきます。

一日で急激に姿を変えていく棟上げは何度見ても壮観!
天候にも恵まれながら、建物の骨組が出来上がり・・・大迫力で上棟工事は進みました。
f0205111_17553400.png
【上棟とは?】
木造建築で柱や梁などを組み立てて、屋根の一番上の部材である棟木(むなぎ)を取り付けること。
「棟上げ(むねあげ)」「建方(たてかた)」「建前(たてまえ)」とも言います。
f0205111_17554753.png

『構造を見学したい!』という方は、お気軽にご予約・お問い合わせください。スタッフがご案内させていただきます。【 完全予約制 】
ご予約はお電話かホームページの【来店予約フォーム】まで
TEL:078-929-1551(営業時間9:00~19:00 水曜・隔週木曜定休)
【来店予約フォーム】のご相談内容の欄に、【明石モデルハウス構造見学希望】とご記入ください。
※ご希望会場は、【明石事務所】をご選択ください。
※工事中につき、希望日時については、ご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。
※工事中の現場ですので、動きやすい服装・靴でご来店ください。
※お子様のご入場は、ご遠慮いただいております。

住空間設計Laboのホームページはこちらから


https://www.jk-labo.com/


by labo_akashi | 2018-10-15 17:57 | 明石モデルハウス
【 明石モデルハウスの基礎工事が完了しました。 】
Laboの新しいモデルハウス『明石モデルハウス』の基礎工事が完了しました。
これから土台を設置して上棟へと進んでいきます。

f0205111_12551294.jpeg
間口約4.8m、敷地面積約16坪という狭小土地に建設する「3階建て住宅」、1階の部分は、車が停められるようビルトインガレージの計画です。

ビルトインガレージとは、建物の中に車などを駐車できるスペースを設けたお住まいの事。

大きなメリットとしては、風雨から車を守ってくれることや、雨に濡れずに車から乗り降りできること。買い物帰りなど、人と荷物の出し入れの時には、とても便利です。
また、車のメンテナンスやDIYなど、趣味のスペースとしても活用することが出来ます。長雨時期のお子様の遊び場としてもいいですね。
※ビルトインガレージの掲載画像はイメージです。

f0205111_12582674.jpg
「空き家対策としての社会貢献」と「狭小土地の再生活用のモデルケース」という2つのテーマを持つモデルハウス。
注文住宅だからこそ出来る柔軟な発想と50名を超える建築技術者の知恵と経験を活かした、新たな提案と確かな技術力をご体感いただけます。
明石モデルハウス、乞うご期待です!

住空間設計Laboのホームページはこちら↓


by labo_akashi | 2018-10-05 19:00 | 明石モデルハウス
【 明石モデルハウスが着工しました 】
Laboの新しいモデルハウス『 明石モデルハウス 』がいよいよ着工しました。

今回のモデルハウスは近年社会問題化されている市街地における空き家や狭小土地での再生活用に着目。
JR西明石駅徒歩圏内という好立地にある、敷地面積約16坪という狭小土地に建設する「3階建て住宅」です。

掲載写真は、基礎工事を行っているところ。
基礎をつくるための地盤を掘削し、鉄筋工事が始まりました。
f0205111_17290304.jpg
「空き家対策としての社会貢献」と「狭小土地の再生活用のモデルケース」という2つのテーマを持つモデルハウス。
注文住宅だからこそ出来る柔軟な発想と手間ヒマかける丁寧なものづくりの姿勢、
50名を超える建築技術者の知恵と経験を活かした、新たな提案と確かな技術力をご体感いただけます。
明石モデルハウス、乞うご期待です!
f0205111_17493684.jpg

住空間設計Laboのホームページはこちらから







by labo_akashi | 2018-09-07 17:29 | 明石モデルハウス
【新しいモデルハウス計画中です!(兵庫県明石市)】

兵庫県明石市の駅徒歩圏にある敷地面積約16坪の狭小土地に、Laboの新しいモデルハウス(仮称)『明石モデルハウス』を計画中です。

今回のモデルハウスは、近年社会問題化されている市街地における空き家や狭小土地での再生活用に着目。
利便性は良いものの、再生価値の低い狭小地の古家を解体し、これからのライフスタイルにあった住まいへと建替えることで、「より自分らしい暮らし」を叶える住まいをご提案していきます。

オープンは、来年2月を予定!
「空き家対策としての社会貢献」と「狭小土地の再生活用のモデルケース」という2つのテーマを持つモデルハウス。
明石モデルハウス、こうご期待です!

f0205111_16334976.jpg


住空間設計Laboのホームページはこちら


by labo_akashi | 2018-08-11 19:00 | 明石モデルハウス