人気ブログランキング |
<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
【フローリングのお手入れ】

こんにちは。髙谷です。
奄美地方では梅雨明けしたとのことですが、西宮はまだまだ曇りや雨の日です。

今年の1月にできた西宮の事務所の床はナラ材の無垢フローリング。半年経って少し汚れてきました。道路との段差もなく、土足なので砂埃も多く当然なのですが‥‥
そこで、普段より念入りにお手入れすることにしました~
f0205111_14454768.jpg



念入りだけど、方法はとっても簡単なのです。
まずは、床のホコリを掃除機で吸ってから行います。

ポイントは、特に汚れのあるところを水で湿らせたメラミンスポンジでこする!
f0205111_14464829.jpg


雑巾でゴシゴシしてもとれないような汚れも簡単に取れます(´∀`)


激落ちくんとして有名になったメラミンスポンジは、メラミン樹脂をミクロン単位で発泡させたもの。このとても細かい無数の網の目のようになっていて、しつこい汚れを水だけで簡単にかき取ることができます。今回は、靴の裏のゴムや家具を引きずった黒い筋状の汚れが目立っていました。

フローリングの表面の汚れがすっきりととれるので、こすってないところより白くなってしまいますが、上からオイルを塗れば大丈夫。ちゃんと周りのフロアと違和感なく馴染んでくれます。こんな風にお手入れできるのもオイル塗装の無垢フローリングならでは!
f0205111_14415414.jpg
f0205111_14422342.jpg

※ワックスコートしてあるようなフローリングでは、ワックスがはげてしまうと補修が難しいので注意してくださいね。

そして、仕上げは、ワックスクリーナーをモップで全面に塗りこみました。ワックスクリーナーとは、自然オイルと石鹸を混ぜたもので、汚れを取りながらオイルも塗ることができます。土足でないフローリングならオイルだけでもいいですね。

22帖くらいのスペースを、2人で作業して1時間ちょっと。仕上がりはしっとりして気持ちがいい。最近は、ルンバのiRobotから雑巾がけロボットも発売されましたが、床を拭くとお部屋の“すっきり”感が違います!

『気持ちいいね~!』

何よりも、無垢のフロアのお手入れをして、『手をかけるほど愛着がわいてくる』を実感しました~
f0205111_1456514.jpg

by labo_akashi | 2014-07-14 12:00