人気ブログランキング |
<   2019年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
【お客様宅の撮影とインタビューに伺いました。】
f0205111_16312368.jpg
住空間設計Laboで新築工事をさせていただいたお客様のお住まいにお伺いさせていただき、完成後の写真撮影とインタビューをさせていただきました。
f0205111_16322870.jpg
『ピアノ教室のある家~個性あふれるインテリア~』

優しい音色が空間を彩る・・・ピアノ教室のある住まい。家族のプライバシーを守りながら、互いの繋がりを大切にしています。
外観は、エレガントで華やかなヨーロピアンスタイル。赤色の陶器瓦が存在感を放つ大屋根が印象的です。
内観は、階段のアイアン手摺や優しい表情を生み出すアール壁、エレガントな照明器具など、個性あふれる造作や素材が住まいを華やかに演出しています。

【LDK】
f0205111_16321053.jpg
f0205111_16343883.jpg

【ピアノ室】
f0205111_16325818.jpg
f0205111_16350941.jpg
インタビューでは、「生徒さんと家族の生活動線が干渉しないのがとても使いやすい。時間が経つにつれて、住み心地がどんどん良くなっています。」との嬉しいお言葉もいただきました。ご協力いただきましたK様、本当にありがとうございました。

f0205111_16314970.jpg

詳しくは、こちらの注文住宅 設計実例ページをご覧ください。⇓
住空間設計Labo 注文住宅設計実例Case87


住空間設計Laboのホームページはこちら⇓



by labo_akashi | 2019-02-23 16:37
【たくさんのご来場、ありがとうございました。】
2/16(土)17(日)明石市にて『完成見学会』を開催いたしました。
ご協力いただきましたお施主様、ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
f0205111_15335715.jpg
『中庭のある、三角屋根の家』

ご来場された方々から、
・中庭やウッドデッキが憧れる!明るくて気持ち良さそう。
・キッチンや洗面などポイントに使ったタイルが素敵!
・家事室やシューズクローゼットなど、生活しやすそうで真似したい!
・部屋の広さの参考になる。参加して良かった(^^♪
などの感想をいただきました。
f0205111_15341762.jpg
f0205111_15343136.jpg
f0205111_15344895.jpg
f0205111_15392975.jpg
f0205111_15350126.jpg
実際に見ていただくことで、住まい全体の質感やボリュームなどをよりリアルに体感していただけたのではないでしょうか?

Laboでは、「お客様の想い」を一番大切に住まいづくりを行っています。
お客様との対話をじっくりと重ね、一邸一邸、丁寧につくりあげていきたいと考えています。

今後もお客様のお宅の『完成見学会』を予定しています。
Laboが提案する「ひと」を中心とした心地よい住まいを、お楽しみに♪

住空間設計Laboのホームページはこちらから⇓



by labo_akashi | 2019-02-18 15:35
【 自宅で味わう お味噌をつくろう 手作り味噌教室を開催しました。】

2/9(土)西宮モデルハウスにて「自宅で味わう!手作り味噌教室」を開催しました。
ご参加いただきました皆様、教えていただいた奥田ようこ先生、本当にありがとうございました。

味噌は昔から、日本人の食卓を支えてきた発酵食品。じっくり時間をかけて発酵させることでうまみと風味が増し、深い味わいになります。
味噌作りは、難しそう?に感じるかもしれませんが、コツさえつかめば大丈夫。「大豆」・「麹(こうじ)」・「塩」を混ぜて発酵させることで、自宅でも簡単につくることが出来ます。


まずは、今日の流れとお味噌についてのお話から。
f0205111_09275342.jpg
今回は、大豆を煮るところのデモンストレーションをしていただいたものと、先生の方で予め煮ていただいたものを混ぜ合わせて行いました。
f0205111_12530898.jpg


①まずは、大豆を優しく洗い、一昼夜お水に浸して戻します。 
                       
f0205111_12524447.jpg
②たっぷりのお鍋でぐつぐつと煮ます。豆からアクが出てくるので、丁寧にすくいとります。
f0205111_12550518.jpg
f0205111_13590979.jpg

③茹で上がった大豆を煮汁と分け、ビニール袋へ入れます。すりこぎや手を使い、大豆をつぶします。※煮あがったお豆はホクホクとしてとっても美味!
f0205111_14223101.jpg
f0205111_13005258.jpg


④麹(こうじ)と塩を丁寧に混ぜ合わせます。(この状態を塩切り麹というそうです。)※麹の力で手がすべすべになるそう・・・。心なしか気分も上がります。

f0205111_14201819.jpg

⑤潰した大豆と混ぜ合わせます。(麹の粒が見えなくなるまで・・・)
f0205111_13024893.jpg

⑥大豆の煮汁を少し加えて、滑らかにします。お団子状にして、ギュッと抑え、軽く空気を抜きます。(ハンバーグの空気抜きのようなイメージ)※このころには、お味噌に愛着が・・・お団子がとっても可愛く見えました。
f0205111_13032820.jpg

⑦お団子をジップロックに入れていきます。できるだけ空気を抜くようにきっちりと押さえるのが、ポイントだそうです。
f0205111_14251713.jpg
⑧とりあえずは出来上がり♪しばし放置します。
3か月程して表面に水分が出てきたら、天地返しのタイミングです!残り3~6か月程度そのまま置く。
【天地返しとは?上と下の味噌を入れ替えることで空気に触れ、発酵が進むこと。】
f0205111_13042778.jpg

教室中は、生麹やドライ麹の違いやお塩の選び方など質疑応答を交えながら、和気あいあいと作業。
またカビが生えてきたときの対処法を教えていただきましたよ。


味噌は、すぐに食べられるものではないので、梅雨ごろに一度「天地返し」という味噌を混ぜる作業を行って、あとは熟成されるのを待つだけ・・・(^o^)
秋から冬ごろには食べごろになるようです。出来上がりが、本当に待ち遠しいですね。

この後は、お楽しみの試食タイム♪
昨年、先生が作られた手作りお味噌を使って、『具たくさんの豚汁と炙り味噌焼きおにぎり』をみんなで作りました。
お味噌づくり教室だったのが、一気に料理教室に大変身!和やかに作業は進みました。
f0205111_13084965.jpg
西宮モデルハウスのアイランドキッチンを実際に使っていただきました。みんなで料理するのって楽しいですね♪
f0205111_13110074.jpg
とっても美味しく、いただきました111.pngごちそうさまでした。
f0205111_13123985.jpg
これからも西宮モデルハウスでは、暮らしを楽しく豊かにするイベントを企画中です。
お気軽にご参加くださいね。101.png

住空間設計Laboのホームページはこちら⇓

https://www.jk-labo.com/

by labo_akashi | 2019-02-12 14:26